FXツイン・チャージ投資法 本文へジャンプ
シンプルな分析で、為替の安値圏と高値圏が分かる
FX9通貨ツイン・チャージ分析
特徴
分かりやすい、シンプルな分析
外貨の安値圏、高値圏が簡単に分かる
儲かる可能性の高い買値・売値が特定できる
買い、売り、どちらでもOK
検証ソフトで、3年間のパフォーマンス検証ができる
解説書(単行本/電子書籍)が出版されている

単行本/電子書籍
電子書籍はストアで108円から
楽天ブックス
honto
紀伊國屋ウエブストア
DMM電子書籍
単行本は特価1000円(送料無料)
単行本の直販
※電子書籍と単行本は、表紙デザインが異なりますが、本文の内容は同じです。
書籍の主な内容

分析ソフト
分析ソフト「FXツイン・チャージ・パッケージ」は「FXツイン・チャージ」「検証800」、2つのファイルで構成されています
■FXツイン・チャージ

★リアル画面
 ●終値/レーダー分析 ●ザラバ分析 ●時系列/チャート(米ドル/円)

■FXツイン・チャージ検証800

★リアル画面
 ●トップ(PDFファイル)  ●時系列800日(米ドル/円)

シグナルの条件と取引
外貨の安値圏と高値圏を「カイリ」&「RSI」で分析。
買いシグナル「Charge」が点灯している場合、安値圏なので「外貨買い」、
売りシグナル「Fever」が点灯している場合、高値圏なので「外貨売り」。
投資期間は20〜30取引日、利益目標は2〜5%。
シグナルの条件数値(分析値)は任意に設定できます。

条件 分析値 分析日数
カイリ率 -5%以下 26日
RSI 30%以下 14日
条件 分析値 分析日数
カイリ率 5%以上 26日
RSI 70%以上 14日

投資法が週刊誌に紹介

FXツイン・チャージ投資法は、取引のタイミングが簡単に分かる、FX投資として、「週刊ポスト」(小学館)に紹介されました

    



サポート

2018年4月1日、FX分析ソフトをモデルチェンジしました。
旧シリーズの「FXツイン・チャージAF−S」は動作しません。
新シリーズの「FXツイン・チャージ・パッケージ」は、
正常動作中です。


■動作状況
正常動作中

■新シリーズの無償配信
旧シリーズ
「FXツイン・チャージAF−S」のユーザーには、
2018年3月、「FXツイン・チャージ・パッケージ」を無償配信しました。
メールアドレスの変更等で、受信していない旧ユーザーは、
下記、「お問い合わせ」をクリックし、お申込下さい。


]




重要なお知らせ
当サイトは「FX投資」を研究・実践する個人投資家への情報提供を目的にしており、具体的な投資活動を指示するものではありません。
FXツイン・チャージ投資法の考案者・明地文男、及び、明地事務所は投資アドバイス等は一切行っていません。
当サイトに記載したデータ等の正確性は保証していません。
当サイトに記載した投資手法。データ等により、読者(閲覧者)に損害が発生しても、 サイト管理人・明地文男、及び、明地事務所はいかなる責任も負いません。
当サイトに記載した情報の無断転載を禁じます。
Copyright (c) 明地事務所 All rights reserve
プライバシーポリシー 会社概要